まあれ愛恵会

ご利用料金

料金表

1割 要介護3682単位
介護サービス費 796円
利用者負担段階 第1段階 第2段階 第3段階 第4段階
食費(1日) 300円 390円 650円 1,380円
居住費(1日) 0円 370円 370円 840円
合計(介護サービス費+食費+居住費)
1日あたり 1,096円 1,556円 1,816円 3,016円
30日あたり 32,880円 46,680円 54,480円 90,480円
1割 要介護4749単位
介護サービス費 867円
利用者負担段階 第1段階 第2段階 第3段階 第4段階
食費(1日) 300円 390円 650円 1,380円
居住費(1日) 0円 370円 370円 840円
合計(介護サービス費+食費+居住費)
1日あたり 1,167円 1,627円 1,887円 3,087円
30日あたり 35,010円 48,810円 56,610円 92,610円
1割 要介護5749単位
介護サービス費 937円
利用者負担段階 第1段階 第2段階 第3段階 第4段階
食費(1日) 300円 390円 650円 1,380円
居住費(1日) 0円 370円 370円 840円
合計(介護サービス費+食費+居住費)
1日あたり 1,237円 1,697円 1,957円 3,157円
30日あたり 37,110円 50,910円 58,710円 94,710円
2割 要介護3682単位
介護サービス費 1,592円
利用者負担段階 第1段階 第2段階 第3段階 第4段階
食費(1日) 300円 390円 650円 1,380円
居住費(1日) 0円 370円 370円 840円
合計(介護サービス費+食費+居住費)
1日あたり 1,892円 2,352円 2,612円 3,812円
30日あたり 56,760円 70,560円 78,360円 114,360円
2割 要介護4749単位
介護サービス費 1,734円
利用者負担段階 第1段階 第2段階 第3段階 第4段階
食費(1日) 300円 390円 650円 1,380円
居住費(1日) 0円 370円 370円 840円
合計(介護サービス費+食費+居住費)
1日あたり 2,034円 2,494円 2,754円 3,954円
30日あたり 61,020円 74,820円 82,620円 118,620円
2割 要介護5749単位
介護サービス費 1,874円
利用者負担段階 第1段階 第2段階 第3段階 第4段階
食費(1日) 300円 390円 650円 1,380円
居住費(1日) 0円 370円 370円 840円
合計(介護サービス費+食費+居住費)
1日あたり 2,174円 2,634円 2,894円 4,094円
30日あたり 65,220円 79,020円 86,820円 122,820円

介護サービスに含まれている加算

加算項目 基本単位
看護体制加算 12単位/日
夜勤職員配置加算 13単位/日
機能訓練指導員加算 12単位/日
栄養マネジメント加算 14単位/日
サービス提供強化加算 12単位/日※1

※1 初回4ヶ月間は、加算内容に含まれない(1日13円減少、月390円減少)

その他別途にかかる加算項目

加算項目 内容 基本単位
初期加算 入所日から30日間算定される加算です。但し、30日間の間に外泊等された際は、その期間は算定いたしません。 30単位/日
療養食加算 疾病治療の為、医師の発行する食事箋に基づき糖尿病食、腎臓病食、肝臓病食、胃潰瘍食、貧血食、膵臓病食、痛風食、脂質異常食及び特別な場合の検査食を提供した場合に算定します。 6単位(1食につき)
処遇改善加算(I) 要介護3 2,016円/月
要介護4 2,197円/月
要介護5 2,372円/月
看取り加算I 死亡以前4日以上30日以下 144単位/日
看取り加算II 死亡以前2日又は3日 680単位/日
看取り加算III 死亡日 1,280単位/日

その他の費用(介護給付対象外)

サービス種類 費用 内容
特別な食事 実費相当額 入居者が好む嗜好品、又は、状態悪化による補助食品
理髪・理美容 実費相当額 理美容業者の出張による理髪サービスをご利用いただいた場合
教養娯楽費 実費相当額 レクリエーション、クラブ活動、行事としての材料費等
複写物の交付(コピー代) ○円/1項目 サービス提供等の記録の複写物を必要とする場合
電気代 ○円/1日 個人使用の電気製品(テレビ・加湿器等)を持ち込んだ場合
日常品費 実費相当額 日常消費する日常品(歯磨き・歯磨き粉等)
医療費等 実費相当額 医療機関を受診あるいは入院した場合の治療費及び薬代はご利用者の実費負担となります
金銭管理費 ○円/月 貴重品を預かり、管理します
その他の料金 実費相当額 利用者に負担をいただくことが適当であると認められたもの

サービス費の利用負担割合

要支援・要介護の認定を受けている方は、お住まいの市区町村より、利用負担の割合(1割または2割)を記載した「介護保険負担割合証」が送られてきますので施設の利用時にご提示ください。

負担割合の判定

1割負担
下記以外の方
2割負担
  • 65歳以上で、本人の合計所得金額が160万円以上の方
  • 同一世帯にいる65歳以上の方全員の「年金収入+その他の合計所得」が346万円以上の方
  • 同一世帯に65歳以上が本人一人の場合は280万円以上の方

高額介護サービス費

特養に入居し、毎月かかる介護サービス費は、1割もしくは2割を自己負担額としてお支払いいただきますが、世帯の合計額が所得に応じて分けられた区分毎の上限を超えたとき、超えた分が介護保険から支給されるのが高額介護サービス費となります。
尚、お住まいの市町村への申請によって支給されます。

対象者と上限額

設定区分 対象者 上限額
第1段階
  • ①生活保護者の方
  • ②世帯全員が市町村民税非課税で老齢福祉年金受給者の方
15,000円
第2段階 ①世帯全員が市町村民税非課税で、本人の公的年金収入学+合計所得金額が80万円以下の方 15,000円
第3段階 ①世帯全員が市町村民税非課税で本人の公的年金収入学+合計所得金額が80万円を超える方 24,600円
第4段階 ①市町村民税非課税世帯の方 37,200円
第5段階 ①その者の属する世帯内に課税所得145万円以上の被保険者がおり、かつ、世帯内の第1号被保険者の収入の合計額が520万円(世帯内の第1号被保険者が本人のみの場合383万円)以上の方 44,400円